昇降機構 Simpull II
スラット(羽根)重量の重い木製ブラインド専用にナニックジャパンが独自開発した
他に類のない優れたメカニカル機構「Simpull II」がさらにバージョンアップ!
より快適なブラインド操作を実現しました。


昇降機構 Simpull II

Simpull II(シンプル ツー)昇降機構

羽根(スラット)重量の重い木製ブラインド用にナニックジャパン(株)が独自開発した他に類の無い優れたメカニカル機構です。

特徴
  1. 昇降、チルト(羽根角度)の操作を軽くスムーズに、又確実に行う事が出来ます。
  2. 大型ブラインドでも操作時に手にかかる重量(操作コードを引く力)が2.5kg以下に抑えられています。
  3. 最大9m²迄の大型ブラインドの製作が可能です。
  4. 昇降安全装置を標準装備(
    ブラインドの操作で必要以上の無理な負荷をかけた時に働く装置です、誰もが安全で確実な操作を行なう為のものです。
  5. ハンドル操作方式(脱着式クランクハンドル、オプション)も選べます。
    脱着可能な操作用クランクハンドルで、操作コードを下げたくない時に有効です。
    特に開口巾の広い窓面等に複数台のブラインドを設置する場合で、開口部中間に操作コードを下げたくない時、又特定の人にだけブラインドの操作を制限したい環境での設置にも有効です。
  6. 無垢板付きヘッドレール
    昇降機構が組み込まれているアルミ製ヘッドレールの前面には(オプションで裏面も可)、スラットと同色の無垢板がはめ込まれています。
    基本的にオプションバランス(ヘッドレール部を覆う幕板)を必要としない、シンプルですっきりとしたデザインで、ブラインドの取付けスペースも小さくて済みます。

    昇降安全装置の働き
    ブラインドが全てたたみ込まれた状態で、更にたたみ込む方向に操作コードを強く引くと、安全装置が働きクラッチが空回りする機能です。コード類やメカ部に無理な力を与えませんので故障を未然に防ぎます。


特集バックナンバー

 • FRシリーズ ウッドブラインド
 • ヒノキシリーズ
 • 新型 平行四辺形、34mm巾ルーバー
 • 新色10色追加とパティーナ仕上げ
 • グロスバリエーション 光沢・艶の選択
 • 特注対応
 • Simpull II 昇降機構
Copyright © Nanik Japan, Inc. All rights reserved.