会社概要
ナニックジャパン株式会社は可動ルーバーに特化した、ものづくり企業です。 ウッドブラインド、ウッドシャターのパイオニア、そしてリーディングカンパニーとして、高感度、高品質な製品を皆様にお届けしています。

ナニックの製品は、常に品質に対する思い入れを持つ熟練した職人により、1台ずつ丁寧に製作されます。

ナニックの製品に対する基本的なルールは、デザイン性と機能性の両面で完璧なものであること。全ての製品は、その素材の選定や部品のデザインから加工、塗装、組み立てなど全ての工程で細部に渡り、細心の注意を払い本物のものづくりを行っています。そしてお客様の自由な設計やデザインに積極的に対応し、常に斬新なものづくりを行い、進化することを心がけています。


社名:ナニックジャパン株式会社 Nanik Japan , Inc.

所在地:本社   〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西1-34-28 代官山ファースト2F
          TEL:03-3496-0729 / FAX:03-3496-0400
          Email:office@nanik.co.jp
          HP:http://www.nanik.co.jp
    戸田工場 〒335-0027 埼玉県戸田市氷川町3-11-20
          TEL: 048-434-5710 / FAX: 048-432-7203

設立:1996年4月

資本金:1,000万円

代表取締役:甘露寺 信房

従業員数:37名

事業内容:木製ブラインド、木製シャッター、可動ルーバー建具等の製造販売

建設業許可:東京都知事許可 般11第111664号

関連会社:パフ株式会社 〒151-0061 東京都渋谷区初台2-30-11 http://www.puffcorp.com



沿 革
1995年パフ株式会社ナニック事業部として、当時日本では全く知られていなかった、
木製ブラインドを米国ウィスコンシン州のNanik社から輸入販売を始める
1996年ナニックジャパン株式会社 設立
代官山に本社事務所、ショールームを開設
1998年渋谷区初台にワークショップ開設
日本市場向けの製品開発、設計、テストをスタート
2003年木製ブラインド用昇降機構「Simpull II」の開発に成功
板橋工場を開設し、日本国内での生産をスタート
2005年戸田工場を開設し、本格的な量産体制をスタート
Gシリーズ木製ブラインドを発表
2008年可動ルーバー機構「RP26」の開発に成功
インテリアウッドシャターアーバンモデル発表
2012年品質マネジメントシステム ISO 9001 の認証を取得
2015年木製縦型ブラインド用駆動機構「デュラスライドII型」を開発
2016年電動木製ブラインド機構 SF型、MF型、MV型を発売
ヒノキシリーズ 横型、縦型ブラインドを発売
防炎木製ブラインド FRシリーズを発売


ISO9001
2012年3月 品質マネジメントシステム取得

木づかいニッポン
Copyright © Nanik Japan, Inc. All rights reserved.